デビル (1997/米) ★★★☆☆

ハリソン・フォードとブラッド・ピットが出ているって事で観た「デビル」。序盤は淡々と話が進み退屈気味ですが、確信にせまるごとに緊張感は高まり楽しめました。人にはひとそれぞれの正義があるって事を痛感する映画でした。しかも間違いに気付いても、もう戻れない。確信犯的な犯罪のやっかいな問題を取り上げた映画でした。


家庭を大事にする実直な警察官と冷酷で手段を選ばないテロリストの対決。主人公は幼少の頃、IRAシンパだった父を眼前で殺されアイルランド独立運動に身を投じ、冷徹なテロリストに成長する。ある仕事の為、NYに潜り込んだ主人公はNY市警察官の家に下宿する事になるが着々と目的をこなしていく。異変に気づいた警察官は主人公に目を光らせる。果たして二人の決着は?

デビル
製作: 1997年 米
監督: アラン・J.パクラ
出演: ハリソン・フォード
    ブラッド・ピット
    マーガレット・コリン
時間: 111分

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック